初めての!ピアノ弾き語りソロライブ

初めての!ピアノ弾き語りソロライブ
田川ひろ子@ウィッキーズハウス

田川ひろ子@ウィッキーズハウス

初めての自分の歌う姿・・少し感激です・・。

 

10代後半からの長年の願いであり、目標とする自分の一つの在り方。

 

「柴藤 ひろ子」としての少し堅めの仕事とは一線を画して

「田川 ひろ子」として、ずっと書き溜めていたラブソングを中心に。

 

「ちょっぴり怖いもの見たさの方も♪」

「私の よろける歌に、ぶれない強さをお持ちの方も♪」と、知人・友人にも話さず、本サイト告知のみで当日を迎えました。

歌う前の慣れない音響チェックに笑いもあり、逆にリラックス。

会場の温かい方々のお気持ちに触れました。

 

オープニングは、短いオリジナルピアノ作品「優しい記憶」。

「今日の このひとときが優しい記憶となりますように・・」と願いを込めて演奏しました。

 

そして。

「きっと もう 愛してる」「ここに いるだけ」「あなたじゃない」3曲のオリジナルソングを。

全て男女二人の置かれた状況の異なる恋愛の歌です。

 

最初は、やはり声も出ず、大変に心許なく会場の皆さまに申し訳ない思いで いっぱいでしたが、少しずつ声が落ち着いてきたような気がしました。

前列の方が次第にリズムを感じて身体で表現してくださるご様子が、少しうつむき加減で歌う私の視界に入り勇気をくれました。

 

MCは特に考えておりませんでしたが、一曲一曲への思いを訥々とお話ししていく中で、少しずつ自分のことをお伝えできたこと、そして、ここまでの自身の歩みをかみしめる思いで確認できたことは、とても貴重なことだったと思っています。

 

不思議でしたね・・頭では、今の状況はこうだなと分かっていて、そして、とても嬉しいという感情がありながらも、心は ずっと冷静でした。

 

本当は、客観的には・・

どうみても冷静になっている場合ではなかったのかもしれないですが(笑)

・・おもしろいものですね☆ これがライブの醍醐味というものでしょう。

(んっ?このようなまとめでよいのでしょうかっ!)

 

最後には会場「ウィッキーズハウス」のお店の方々への感謝の思いがあり、また、自分の音楽人生が一巡したという格別な思いもあり、原 由子さんの「銀杏並木のセレナーデ」を。

いつの日にか、音楽仲間やお店の方々と一緒に歌えたら幸せです。

 

今回、私が初めてのライブに臨みましたのも「自分自身に方(片)を付ける」ためでした。

 

長年の願いを実現していかなくては、そして実現したいと思っていました。

しかし、特にまだ歌唱能力が一定レベルに達していないから、勇気を持ったとしてもはずかしい思いをするだけだからと二の足を踏んでいたのです。

時期を待って、と、自分の大切な核(コア)となる部分の周辺部分だけを固めていく作業を行ってきたわけです。

 

しかし様々なご縁から、真正面に向き合う勇気と、建設的な自己決定による 目標設定の機会を導いて頂いたような気がしています。

心より感謝申し上げます。

 

そしてそして・・深く感謝申し上げます。

 

サイト告知をご覧になり、厚い御心でいらしてくださった知人の方々。

「人生初、悲願の!?弾き語りソロライブ」に いらしてくださいました。

「これまで抱いてきた想いをずっと瑞々しいままで・・」

このようなお思いでプレゼントしてくださったと拝察致します、

頂戴した、それはそれは見事な美しいプリザーブドフラワーは、ピアノの上に大切に飾らせていただきました。

「2度目のライブを必ず」とおっしゃってくださいました。

お約束しましたね☆

Dさまの有難い御言葉を・・深く心に刻むことでした。

 

そして、いつも御心にかけてくださるMさん。

女性らしいお心遣いで日頃より応援してくださるお気持ちにいつも感謝しております。

今回もサイトをご覧になり、いらしてくださいました。

Mさんよりも、以前、ボサノヴァ演奏のときにお人柄を映し出すような柔らかな色合いのプリザーブドフラワーを頂戴致しました。

今回も、素敵な お花束と、美味しい美味しい お籠いっぱいのお菓子を。

当日以降も余韻を味わいながら・・珈琲タイムにじ~んと、の私でした。

 

出演された、テルヤさん☆

「僕、ステージ、すごく好きでした」と、お声かけてくださいましたね。

とっても嬉しく思いました!ありがとうございます。

 

そして、学生時代にご一緒に音楽を追求していたMさん、お変わりのない姿勢は同じ女性として大きな支えとなります。

今後も音楽を真剣に楽しめていけたら幸せに思います。

 

それから・・

前述の方と重なりますが、日頃より音楽を通して力になってくださる方々に 感謝を込めまして。お写真も嬉しく思いました。

このような私を、今後とも よろしくお願い致しますネ☆

 

ご厚情くださいました方々のお気持ちを思えば・・

そして、ずっと じっとお聴きくださった会場の皆さまを思えば・・

涙がでてきそうです・・。

本当にありがとうございました。

このサイトに初めてたどり着いた方も、メールなどを頂けたら嬉しいです。 今後への励みとさせてください。

 

今後も、しばらくずっと自分からは知人に お声かけることは出来ず、ライブ告知はサイトのみ、となることと思います。

 

決してご無理されることなく・・

楽曲に共感を抱いていただいたり、少しずつながら慣れていく私を確認していただいたり?(がんばらなくては!)

なぜか再び何となく・・と、お気持ち向かれたときにいらしていただけたら。告知を時折ご覧いただけたら嬉しい限りです。

 

一つ心残りがあるとするならば・・・

カメラを準備していたのにも関わらず、皆さまと会場にてご一緒のお写真を撮らせていただくことを・・☆

お一人お一人にご挨拶するのが精一杯で、でした!

ぜひ、次回はご一緒に!です!

 

それでは。

本当に ありがとうございました。

一生忘れることはないでしょう・・。

格別なひとときに・・心より、感謝申し上げます。

脱力、の私・・・

脱力、の私・・・

その後・・1つのテーブルの一角にて。脱力、の私です☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です