英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ

英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ
Pocket

「来月、ちょっ・・と、ピアノの お手伝いを~」

ニコニコ顔の、長年 ご縁のあるK氏の言葉で始まったのです。

その日は、夏の旅行と重なっていたかもしれない・・

急いで私は日程を確認しました。

3日ずれていたので、安堵して2人で無邪気にバンザ~イ!!

・・あぁ、もう、この瞬間・・

この、少々ポイントの違う盛り上がりの喜びで、全ては始まっていたのです!

後程、1ヶ月半の過酷な日々が待っていようとは!!

・・・ということで、

きっと1~2曲のピアノのお手伝いなのでは?のはずが・・

14曲 全て初めての楽曲、しかもキーボード2台も含めた<英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ  2011.8.20 >演奏に向けての日々がスタートしたのです☆

英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ
英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ

7月リハーサル。

ライトの当たりが、ちょっぴりこわいかしら(笑)

条件反射で、カメラには ついつい笑顔にピースですが、十数楽曲が まだまだ頭の中で整理されていない状況で、ちょっぴり不安も抱いていた頃です。


ピアノのタッチに慣れている私にとっては、シンセキーボードのタッチ感は全く別物で、少し心許なくもあり、そして、ちょっと触れただけで音が一気に出る怖さもあり、これまで、自分の中で、かなりの距離を置いていました。

楽譜がない楽曲も多く 時間もなかったため、CDからの音取りや採譜・曲の解釈・演奏表現の工夫・可能な限りの暗譜を同時進行していかねばならなかったのですが、キーボード演奏は、なかなか難しかったですね。

自宅では、「エア キーボード」♪

右手でピアノを弾きながら、左手は上空でコード押さえなどなど。

音色やタッチ感などをイメージして練習していました。

しかし、音色も、そのキーボードそのものでなければ出せないわけで2~3度目のリハーサルまでは そちらで臨みましたが、やはりの限界を。

スタジオでの練習を希望し、CD音源や実際のキーボードでじっくり音やタッチの違いなどを確認しながら自己練習。

5時間程は こもりっきりでスタジオに。

3度その機会をいただき、少しずつキーボード奏法が理解できてきたような気がして嬉しく思いました。

それからは、曲の雰囲気を壊さないアレンジを一部 自分で加えてみたり。

充実の時間でしたね・・。

本当に貴重なお時間でした。

バンドの方々とも、すっかり和やかな雰囲気に☆

そして、あっという間に時は過ぎ・・


英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ
英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ

当日、本番前、リハーサル時の私です。

こちらの表情を見たときに、ふと思いましたね・・

「ちょいと おまいさん ちと、幼なすぎやぁ しやせんか」(江戸っ子風?)
なんて(笑)

完全なる「子供顔」の私です☆


英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ
英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ

頂いたデータ画像で順にお伝えしてまいりましたが、いよいよです!

アーティスト、英明(えいめい)さんを、ご紹介させていただきます。

中央にいらっしゃいます、英明(えいめい)さん!

作詞・作曲のオリジナル曲を、また、徳永英明さんのカバーではファンの方も唸らせるボーカリストとして、今、着実に知名度を上げていらっしゃるアーティストです。

音楽に対する想いは大変お強く、徳永英明さんの音楽を中心に、音の一つ一つ、言葉の一つ一つを、時間をかけ深く丁寧に・・

これまで心にそして身体に刻んでいらしたことと拝察します。

きっと、生き方も含めて。

「繊細さ」と「骨太さ」

・・お洒落な言葉は見つからないのですが、今回、音楽を通じて英明さんに抱いた、私なりの表現です。

これまで大事にされていらした まっすぐな お気持ちは、聴いている方々にダイレクトに届くものと思います。

私自身も、その道を模索しながら(私の場合は不器用に、ですね・・)歩いてきました。

お気持ちなど分かるだけに・・心より応援しています。

皆さまも、また次の機会に「しっとりとした、また、熱いステージ」をどうぞ楽しみにされていてくださいネ。

さてさて・・

気になる気になる、左の男性は、そうです、今回のお話で お声をかけられバンザイをご一緒に☆の、
K氏・・古謝 将明さんです!

私が大学生、20歳の頃からのご縁です。

全然お変わりないですね・・。

先程お伝えしたように、音楽の道を模索していた頃、それからの長いご縁です。

お茶目なエピソードも、たくさんですよ♪

今回 ご一緒に、を、心より嬉しく思っております。

感謝の気持ちも込めまして・・古謝さんっ!

・・えっと、本番直前の段階で、お時間かかっておりますね!

では、次の画像をどうぞ。


英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ
英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ

お時間経過し、ステージです。

えいめいさんオリジナル曲「夢のかたち」を演奏中ですね。

しっとりとした楽曲ということもありますが、ラストから2曲目の演奏で・・名残り惜しい、ちょっと しんみりした気持ちのメンバー全員だと思います。

(後日の、反省会であり上映会であり、飲み会であり、のときには、 涙ぐんでしまった私でした)


英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ
英明(えいめい)スペシャル バラード ライブ

さぁ、この時を どこか常に心に留めて、約1ヶ月半の日々を過ごしました!

「お疲れさま~~♪」の、飲み会です!!

ビールが最高でしたっっ!

これまでの緊張から解き放たれ、皆さん、よい笑顔です☆

メンバーの皆さま方は、音楽的にバンド演奏キャリアなど、すごい方々ばかりです。そのような、大変な お力ある方々にとっても、ちょっぴりタイトでハードな日々でいらしたことと拝察します。

かくいう私は尚のこと、このような形態で演奏することは大学生時代、学祭のお手伝い以来で、キーボード演奏においては初めて学ぶことも多く、他、楽曲解釈など、音楽を仕事とする身としても試されるものは大きいものでした。

本当に、充実の・・笑顔です♪

楽しく温かいメンバーの方々とは、練習中以外は笑ってばかり。

今回のことを、とても嬉しく思っています。

神様に感謝する思いです☆

英明(えいめい)さんのブログでも、今回のことが詳しく報告されていますよ。

メンバー、一人一人の紹介も、ぜひぜひ楽しまれてください。

私も・・「キャパルボライブ レポその6」に主に。

また、使命感お持ちの、えいめいさんの 他の 社会的ご活動も、ぜひとも、じっくりと☆

それでは。

今回は、感じることも学ぶことも多く・・

そちらが子供っぽい表情など、様々な表情として表れたのだと思います。

次回からは、きっと 「大人な私が・・☆」でしょうかっ!?

長くのご報告となりましたが、こちらにて、です。

ご一読、ありがとうございました♪

コメント一覧

みどりんごさんのコメント

お久しぶりです。

とても御活躍していらっしゃるようですね!!
納涼船も英明さんも行けませんでしたが,ブログチェックだけはちゃんとしていますよ~♪

実はキャパルボに英明さんのこと問い合わせだけはしたんですよね。
知らなくて「ひであき」って言っちゃいました。すみません!英明さん!
ブログからとっても素敵なライブだったことが分かりますよ~♪
ひろこ先生もたくさんの曲をがんばられたんですね~♪♪
おつかれさまでした。

またいろいろと予定があるようですね。
チャンスがあればまた聴きにいきたいです。

朝方少し秋を感じますが,まだまだ暑い日が続きます。
お身体に気を付けられて,御活躍くださいませ♪

adminさんのコメント

こんばんは、みどりんごさん!

本日、コメントに やっと気付きました、ごめんなさい☆
会場に お問い合わせで お電話などをしてくださったのですね。
本当にありがとうございます。

えいめいさんのライブ、お勧めです・・。
徳永英明さんの楽曲は、私、これまで自らは
あまり聴いたことがなかったのですが。

最近の女性ボーカリストのカバー曲なども含め、
様々な楽曲を通じて思うこともあり・・
私達世代にとって心打たれる楽曲がたくさんあるように思いました。

熱い充実の夏を過ごしました。

それから・・!
みどりんごさんの お幸せなお話、お聞きしていますよ。
とても嬉しく思っています♪

この秋もなにかと忙しくなりそうですが、
納得いく今年の秋・・実りの秋を迎えたく思っています。

それでは。
また お目にかかれます日を楽しみにしています。
嬉しいメッセージ、ありがとうございます☆

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。